『社会的処方 孤立という病を地域のつながりで治す方法』(西智弘 編著)の著者・守本陽一さんによるクラウドファンディングが発足

公開日:2020/09/28/最終更新日:2020/10/12

社会的処方 孤立という病を地域のつながりで治す方法』(西智弘 編著)の著者である、守本陽一さんによるクラウドファンディングが発足しています。

守本さんは、兵庫県・豊岡市で総合診療医として勤務しながら、医療従事者を中心とした移動式屋台カフェ「YATAI CAFE」を運営されています。

今回のクラウドファンディングでは、豊岡市の大開通りの空き店舗で「本と暮らしのあるところ だいかい文庫」をオープンされる計画です。

詳細はこちら

豊岡に社会的処方を実現する「シェアする図書館」を作りたい!

【項目】

  1. 医療者が街に出ていく時代
  2. YATAI CAFE(モバイル屋台de健康カフェ)の取り組み
  3. シェアする図書館の仕組み
  4. 本とケアのコミュニティを作ります
  5. 社会的処方に取り組む居場所の相談所
  6. 余白のある場
  7. 一緒に行うメンバー
  8. その他詳細について

 

記事をシェアする