『土木デザイン』(福井恒明・佐々木葉・丹羽信弘・星野裕司・末祐介・二井昭佳・山田裕貴・福島秀哉 著)が、令和5年度 土木学会出版文化賞を受賞しました

土木デザイン ひと・まち・自然をつなぐ仕事』(福井恒明・佐々木葉・丹羽信弘・星野裕司・末祐介・二井昭佳・山田裕貴・福島秀哉 著)が、令和5年度 土木学会出版文化賞を受賞しました。

掲載先の詳細

https://committees.jsce.or.jp/pub_prize/R5

本書は、土木事業がひと・まち・自然を有機的につなぎ、地域の価値を大きく高めうることを著しており、土木の役割と可能性を問う書籍といえる。よって、ここに土木学会出版文化賞を授与する。
(上記、審査講評より)

記事をシェアする

公開日:2024/05/16/最終更新日:2024/05/21
学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ