【募集終了】愛知県西尾市 「共生社会実現のために全世代の市民が集う多様な学びの場・交流の場」を施設コンセプトとする生涯学習センター(仮称)のコンペを実施(応募登録締切:2023年3月13日)

西尾市では初のコンペ方式を採用し官民連携による新たな公共空間の創造を目指しています。
「共生社会実現のために全世代の市民が集う多様な学びの場・交流の場」を施設コンセプトとする生涯学習センター(仮称)は、建設地8354.81㎡に延床面積2600㎡(建築面積2900㎡)を上限とする多目的な複合施設と2500㎡規模の親子で憩える公園の整備を計画しています。
西尾市のコンペ方式の特色は次のとおりです。

  • 1.参加資格要件をできる限り緩和して門戸を拡大
    公共事業実績を有しない場合も日本建築家協会の登録建築家または日本建築士連合会の統括設計選考建築士を有していれば参加可能。入札参加資格も本年3月末までの申請でOK
  • 2.行政職員を外してプロポやコンペに精通された高名な建築家を選定委員に任命
    東京大学の千葉学先生以下5人の高名な選定委員で審査評価(1次は覆面審査)を行います。
  • 3.信頼性とチャレンジ精神を高める実施要領を用意

建設地の動画を配信したり「読み物」としてレイアウトや表現を分かりやすく編集したりした実施要領を作成して若手建築家の参加意欲を高める工夫をしました。
全国の建築家の皆さん、てっぺん、めざしてください!

応募登録期間

令和5年3月1日~3月13日

建設地視察会

令和5年2月27日(月) 愛知県西尾市錦城町162-14 ※事前申込必要

参加費

コンペ選定結果による優秀案以下4点程度には参加費謝金として30万円を支払います。
最優秀案は謝金はありません。

詳細・申込

https://www.city.nishio.aichi.jp/sangyo/nyusatsu/1001494/1008112.html

記事をシェアする

公開日:2023/01/25
学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ