『公衆サウナの国フィンランド』だいたい370(サウナ)字感想文リレー 第2弾はウェブデザイナー・中村勇吾さん

公開日:2019/03/25


『公衆サウナの国フィンランド』だいたい370(サウナ)字感想文リレー、第2弾は、〈デザインあ展〉など独自のメディアデザインで知られるウェブデザイナーの中村勇吾さんにお寄せいただきました!
“日本における「求道」としてのサウナとは全く異なる、ごく自然な「生活習慣」としてのサウナがそこにありました。 ”
https://buff.ly/2Fww5dN

📖 書籍詳細

『公衆サウナの国フィンランド ー街と人をあたためる、古くて新しいサードプレイス』
こばやしあやな 著
https://buff.ly/2Jwkf4A

フィンランド版銭湯に学ぶ! ー街から消えゆく公衆浴場を、現代人の居場所に変えるヒント。
日本で急速にサウナ熱が高まっている昨今、実はサウナの本場フィンランドでも、空前の公衆サウナ・ブームが街を席巻中!つい10年前までは閑古鳥が鳴いていた「フィンランド版銭湯」が、いまなぜこんなにも盛り上がっているのか…? 前世紀の栄枯盛衰ヒストリーから、斬新なアイデアと熱意で街にサウナを呼び戻した今日のリーダーたちのドキュメントまで。現地在住の日本人サウナ文化研究家が、現代人の居場所となった公衆浴場のリアルな姿を届ける一冊です。

—–

🔔 ご案内
学芸出版社がおおくりするウェブマガジン「まち座」では、今日の建築・都市・まちづくりがわかる国内外のニュースやイベントなどの最新情報をお届けしています。
https://buff.ly/2LazLU7

記事をシェアする