このイベントは終了しています

2022年第2回都市環境デザインセミナー|XR・AI活用によるまちづくりとメディアアーキテクチャー(2022/2/22 大阪,オンライン)

2022年第2回都市環境デザインセミナー

XR・AI活用によるまちづくりとメディアアーキテクチャー

日時

2022年2月22日(火) 18:30~20:30
受付開始:18:15

場所

大阪府東淀川区東中島1-19-11 大城ビル 301号室(新大阪駅東口から徒歩1分)

▼新大阪駅東口からのアクセス(Google map)

https://goo.gl/maps/WNcgy9NW1YC2

▼アクセス動画

+Zoom配信

定員

  • 会場20 名
  • Zoom参加90名

会費

  • 都市環境デザイン会議会員:500円
  • 学生:500円
  • 一般(上記以外):1000円

お申し込み

下記のPeatixページより、同ページの末尾の「お願い」をお読みのうえ、お申込ください

https://peatix.com/event/3156787/view

趣旨

デジタルトランスフォーメーション(DX)やスマートシティの時代といわれます。アカデミックな研究開発と実際の都市建築プロジェクトでの実用を重ねながら、デジタル技術やメディアアーキテクチャーについて考えてこられた福田さんを招き、お話いただきます。水木しげるロード、丹後国分寺五重塔復活AR、渋谷スクランブルスクエア等の事例、また、国際論文誌などで発表した最新XR・AI研究開発事例についても紹介します。奮ってご参加ください。

セミナー委員 岡絵理子

内容

話題提供者

福田 知弘(ふくだ・ともひろ)

大阪大学 大学院工学研究科 環境エネルギー工学専攻 准教授。
1971年兵庫県加古川市生まれ,博士(工学)。環境設計情報学が専門。CAADRIA(Computer Aided Architectural Design Research In Asia)国際学会 フェロー、日本建築学会 情報システム技術委員会 幹事、NPO法人もうひとつの旅クラブ 理事など。著書に、都市と建築のブログ 総覧(単著)、VRプレゼンテーションと新しい街づくり(共著)、夢のVR世紀(監修)など。ふくだぶろーぐは、http://fukudablog.hatenablog.com/

主催

都市環境デザイン会議・関西ブロック

お願い

お申込時のご注意

  • 本セミナーはキャンセル不可です。(会場参加申し込みの方はキャンセル可です。)
  • 主催者・主講演者の都合による中止の場合はご返金させていただきます。
  • セミナーに関するお問い合わせは、前田裕資(maeda@mbox.kyoto-inet.or.jp)にお願いします。
  • 後日、ZOOMの映像記録、あるいは文字起こしによる記録を公開する可能性がございます。ご了承ください。

ZOOMでの参加について

  • 主催者に起因する配信トラブルのため、中断のまま終了となった場合は、ご返金させていただきます。
  • 主催者に起因しないトラブルについては責を負いかねますのでご了承ください。

ZOOM参加時のご注意

  • ZOOMの登録URLは、数日前までにご案内致します。ZOOMへの事前登録が必須です。
  • 必ず実名でご登録下さい。またZOOMの参加名も実名としてください。
    ※当日および録画公開にあたって匿名を希望の方は、ZOOM参加後お名前を変更ください。
  • ご参加登録のない方、お名前が確認できない方は退場いただきます。
  • マイクは必ず「切る(ミュート)」にしてください。ビデオも切ってくださるようお願いする場合があります。
    また、管理者が強制的に切る場合もございます。守れない場合は退場いただきます。
  • 録音、録画は講演の妨げとなり。また著作権法に違反しますのでお控えください。こうした行為が判明した場合は退場いただくと同時に、しかるべき対処を行います。
  • チャットでのご質問・ご意見は可能ですが、個々にお答えできない場合がございます。時間等に余裕があるときは音声やビデオでの質問、ご意見もお願いすることがあります。

記事をシェアする