文化と地域デザイン講座
「<文化で地域をデザインする>を語る」松本茂章 × 高島知佐子


【イベント内容】

日本アートマネジメント学会会長・文化と地域デザイン研究所代表の松本茂章さんが「聞き手」となり、気になっている方をゲストに招いて、文化を活かした地域づくりについて自由に話し合う連続イベント「文化と地域デザイン講座」
最初にご招待するのは高島知佐子さん(静岡文化芸術大学准教授)です。
経営学がご専門で、アートマネジメント研究に専心されているほか、アートにかかわる実践にも携わっておられます。
松本さんからのコメントをご紹介いたします。

高島先生とは2001年から交流を重ねてきました。当時は大阪市立大学の大学院生で、松下電器(現・パナソニック)の企業メセナ活動に参加され、とても意欲的な方でした。その後、研究者の道に進まれました。2020年3月に学芸出版社から出版された『文化で地域をデザインする』(松本茂章編著)には、共著者として加わっていただき、長崎県平戸市で展開されるオランダゆかりのお菓子文化について執筆されました。
平戸のユニークな取り組みをご紹介いただくとともに、<文化で地域をデザインする>という考え方について、どのように感じていらっしゃるのか、対談しながら、じっくりとうかがっていきたいと思います。

※本講座のスタートアップ企画のため、参加費は無料です!(会場・zoom参加ともに)
奮ってご参加ください!

【タイムスケジュール】

高島知佐子さんの事例紹介 (30分程)
松本茂章さん×高島知佐子さんのトークセッション
※スタートアップイベントのため、質疑応答は割愛させていただきます。次回のイベントからは、質疑応答もございます。

【登壇者】

松本 茂章

公立大学法人静岡文化芸術大学文化政策学部/大学院文化政策研究科教授。日本アートマネジメント学会会長、日本文化政策学会理事。文化と地域デザイン研究所代表。早稲田大学卒業、同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程(後期課程)修了。博士(政策科学)。読売新聞記者、支局長、県立高知女子大学教授を経て2011年から現職。
専門は文化政策研究。全国各地の文化施設を訪ね歩いている。
単著に『芸術創造拠点と自治体文化政策 京都芸術センターの試み』(2006)、『官民協働の文化政策 人材・資金・場』(2011)、『日本の文化施設を歩く 官民協働のまちづくり』(2015)(いずれも水曜社)。単独編著に『岐路に立つ指定管理者制度』(水曜社、2019)、『文化で地域をデザインする』(学芸出版社、2020)、『はじまりのアートマネジメント』(水曜社、2021)。

高島 知佐子

静岡文化芸術大学文化政策学部芸術文化学科・准教授。専門は経営学・アートマネジメント。博士(商学)。(独)中小企業基盤整備機構で中小企業支援に携わり、大阪市立大学都市研究プラザ、京都外国語大学を経て現職。文楽や能楽、邦楽、地域の民俗芸能など、伝統芸能の上演組織を中心に、芸術団体の長期的な活動について研究。近年は伝統芸能を支える伝統工芸に関心を広げ、存続が困難になりつつある小規模産地の研究に取り組んでいる。

【概要】

■日時:6/18(金)18:30~
■場所:タイルギャラリー京都(学芸出版社3階)(京都駅より徒歩5分)/オンライン(zoom)
■主催:学芸出版社、文化と地域デザイン研究所 後援:日本アートマネジメント学会関西部会
■参加費:
・イベント参加(会場):無料 定員:15名
・イベント視聴(zoom):無料 定員:80名
・書籍『文化で地域をデザインする』(会場 or zoom)(送料込):2,800円
※まち座プラス会員に今回のイベントに使えるクーポンコードを配布しています。
登録はこちら⇒https://book.gakugei-pub.co.jp/plus/

クーポンコード


まち座プラス会員の方は、お申込み時に参加費が割引になるクーポンコードをご利用いただけます。ログインしてご確認ください。
ログイン新規登録
ご確認ください/ご登録のメールアドレスに、学芸出版社のメールマガジン[GD]をお送りします。メールマガジンの受信を解除されたり、メールアドレス廃止などで受信できなくなると、一定期間経過後に会員限定コンテンツの閲覧ができなくなりますので、ご注意ください。

【申込み方法】

【配信方法】

・Zoomミーティング
※オンライン参加を申し込まれた方には当日までに配信URLをお知らせします。

【イベントの注意事項】

・本イベントにお申込みいただいた方に、学芸出版社のメールマガジン「GD」をお届けいたします。
・後日、まち座プラス会員限定・期間限定でZOOMの記録を公開します。ご了承ください。
・主催者・講演者の都合による中止の場合はご返金させていただきます。
(ゲストの変更・ご欠席等の場合はセミナーを開催し、ご返金致しませんのでご了承ください。)
・感染症等の状況を鑑みて、オンラインのみの開催とさせていただく場合がございます。
・セミナーに関するお問い合わせは、Peatixのメッセージか学芸出版社営業部(075-343-0811)までご連絡ください。

【書籍発送についての注意事項】

・書籍をお申し込みの方には、ご記入いただいたご住所に書籍をお届けいたします。
(お申し込みから3営業日以内に発送させていただきます。)
※番地間違いやマンション名抜けによる返送が多発しています。ご住所は正確にお書きください。
・6/11までにお支払手続きをされた方には、イベント日までにお届けいたします。
・それ以降にお支払手続きをされた方については、イベント後のお届けになる可能性があります旨、ご了承ください。
・書籍をご購入された場合は、セミナーが中止の場合もご返金致しませんので、ご了承ください。

【zoom参加の方へのお願い】

・マイクは必ず「切る(ミュート)」にしてください。ビデオも切ってくださるようお願いする場合があります。
また、管理者が強制的に切る場合もございます。ご了承ください。
・録音、録画は講演の妨げとなり、また著作権法に違反しますのでお控えください。
こうした行為が判明した場合は退場いただくと同時に、しかるべき対処を行います。

文化と地域デザイン講座についてはこちら

文化と地域デザイン講座 トップページ

【関連書籍】

文化で地域をデザインする