齋藤保×細見温×奥田百合子×杉崎和久「コミュニティカフェ――まちの居場所の魅力を語る」

このコンテンツにアクセスするには、まち座プラス会員としてのご登録が必要です。

新規登録いただくか、登録がお済みの場合はログインしてください

ログイン新規登録

概要

【イベント内容】

誰もがふらっと立ち寄れ、居心地の良い空間を楽しめる。出会いがあり、交流が生まれ、地域活動やまちづくりにつながることもできる場。そうしたコミュニティカフェの魅力と、運営のノウハウを各地の事例も紹介しながら紐解く『コミュニティカフェ~まちの居場所のつくり方、続け方』を出版しました。

著者は開設15年を迎える港南台タウンカフェを主宰し、全国で開設・運営の支援に携わっている齋藤保さん。
今回は著者をお招きし、本書のポイントをご紹介いただくとともに、京都のコミュニティカフェの方にもおいでいただき、活動内容をお話しいただきます。

またまちづくりの専門家の杉崎さんに司会を担当してもらい、著者、ゲストから突っ込んだお話しをお聞きいただきます。

【登壇者】

齋藤 保

株式会社イータウン代表取締役、横浜コミュニティカフェネットワーク代表。
2002年に横浜市で起業。地域情報サイトe-townの企画運営やデザイン事業を行い、2005年からは「cafeからはじまるおもしろまちづくり」をキャッチフレーズに「港南台タウンカフェ」を運営。地域の多様な団体・市民参加型のまちづくりを目指し奔走中。
2007年からはコミュニティカフェ・ソーシャルビジネス支援事業プロデューサーとして横浜のみならず全国各地の「コミュニティカフェ」の 運営支援や、地域プロデューサーとなる「cafeマイスター」の人材発掘育成事業を展開しています。

ゆめハウス 細見 温

NPO京北のゆめプロジェクトが運営する京北地区の周山で地域の方々が交流し,気晴らしとなる場です。週1回実施する介護予防のデイサービスをはじめ,うたう会活動やお食事会も実施。

TAMARIBA 奥田 百合子

京都の不動産会社フラットエージェンシーが運営するカフェ、ヘアーエステ、たび・すまい相談、多目的スペースもそなえた地域交流サロンです。

杉崎 和久

法政大学教授

【追記】

セミナー資料はこちらをご覧ください。
魅力的な地域づくりは「コミュニティカフェ」から-(株)イータウン 斎藤保
TAMARIBAとは-TAMARIBA 奥田 百合子
京北ゆめハウスの紹介-NPO京北のゆめプロジェクト 細見 温

対象書籍

『コミュニティカフェ まちの居場所のつくり方、続け方』

齋藤保 著
四六判・232頁・本体2000円+税

詳細はこちら