中島直人×石田祐也×関谷進吾×三浦詩乃×服部圭郎×佐々木葉×笹島秀晃「都市の研究者たちは『ストリートファイト』をいかに読んだか」

配信開始日:2022年6月17日| 再生回数:1465 | ご意見・ご感想はこちら

ダイジェスト

全編

このコンテンツにアクセスするには、まち座への読者登録が必要です。

新規登録いただくか、登録がお済みの場合はログインしてください

ログイン新規登録
概要
都市における公共空間の創出については、日本でも近年さまざまな取り組みが行われてきましたが、このコロナ禍において道路空間の活用や自転車レーンの整備などがますます注目されています。

このたび都市に関する各分野(景観、都市政策、社会学)の研究者・専門家をお招きして、翻訳者らとのクロストークを行いました。
まざまな角度から『ストリートファイト』の内容に関する話題提供をいただき、議論を深めたイベントです。ぜひご覧ください。

出演

中島 直人
東京大学大学院工学系研究科准教授

石田 祐也
一般社団法人ソトノバ共同代表理事、株式会社ヌーブ一級建築士事務所

関谷 進吾
プレイス・ソリューションズ・グループ合同会社代表社員

三浦 詩乃
東京大学大学院新領域創成科学研究科特任助教

服部 圭郎
龍谷大学政策学部教授

佐々木 葉
早稲田大学大学院創造理工学研究科建設工学専攻教授。

笹島 秀晃
大阪市立大学大学院文学研究科人間行動学専攻准教授。

※所属はイベント開催時の情報です。

対象書籍

『ストリートファイト 人間の街路を取り戻したニューヨーク市交通局長の闘い』

ジャネット・サディク=カーン、セス・ソロモノウ 著 中島直人 監訳 石田祐也、関谷進吾、三浦詩乃 訳
A5判・400頁・本体3500円+税

詳細はこちら

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ