岡部明子×小川さやか×門脇耕三×前田昌弘 「所有し得ないもののシェアがつくる社会」

このコンテンツにアクセスするには、まち座への読者登録が必要です。

新規登録いただくか、登録がお済みの場合はログインしてください

ログイン新規登録

ログインできない方/登録が完了しているかわからない方へ

ご登録完了後、メールアドレスの確認のために自動返信メールをお送りします。ログインするためには、そのメールに記載されているリンクにアクセスいただき、アカウントを有効化いただくことが必要です。メールが届かない場合には、迷惑メールフォルダもお確かめください。
お問い合わせはこちらから。



ログインできない方/登録が完了しているかわからない方へ

ご登録完了後、メールアドレスの確認のために自動返信メールをお送りします。ログインするためには、そのメールに記載されているリンクにアクセスいただき、アカウントを有効化いただくことが必要です。メールが届かない場合には、迷惑メールフォルダもお確かめください。
お問い合わせはこちらから。


概要

岡部明子×小川さやか×門脇耕三×前田昌弘 「所有し得ないもののシェアがつくる社会」

シェアは資本主義の行き詰まりを超える希望か?世界の住まいをシェアする現場を訪ね、シェアが「生きる基盤」となる社会を探った『住まいから問うシェアの未来-所有しえないもののシェアが、社会を変える』の刊行を記念したセミナーを2021年9月に開催し、著者の前田昌弘さん、門脇耕三さん、小川さやかさん、岡部明子さんにシェアを基盤とした社会の展望を語っていただきました。

【タイムライン】
1.岡部明子|『住まいから問うシェアの未来』書籍紹介
2.前田昌弘|災害を生き抜く、人と人以外(モノ)のシェア
3.門脇耕三|戦後のすまいに見るシェアの思想とその現在
4.ディスカッション part1
5.小川さやか|語られないシェアが基盤となる分人社会
6.岡部明子|シェアを基盤とした未来へ
7.ディスカッション part2

出演

前田 昌弘

京都大学大学院准教授

門脇 耕三

明治大学理工学部准教授

小川さやか

立命館大学大学院教授

岡部 明子

東京大学大学院教授

対象書籍

住まいから問うシェアの未来 所有しえないもののシェアが、社会を変える』

住総研「シェアが描く住まいの未来」研究委員会 編 岡部 明子 著 猪熊 純 他著
A5判・248頁・本体2200円+税

詳細はこちら

記事をシェアする