改訂版 図説 やさしい建築計画

深水 浩 著

内容紹介

建築設計演習や建築士試験で必要となる計画上の知識をまとめたテキストの改訂版。
事例を増強、設計演習課題を追加し、2色刷で重要箇所が一目瞭然に。
独立住宅、集合住宅、小学校、幼稚園・保育所、図書館、美術館、ホテル、事務所、病院・診療所、商業建築、劇場のほか、高齢者・障害者や地球環境に配慮した建築を解説。

体 裁 B5変・192頁・定価 本体2700円+税
ISBN 978-4-7615-2722-8
発行日 2019/12/20
装 丁 KOTO DESIGN Inc. 山本剛史

本書の採用検討用見本のご請求はこちらから

紙面見本目次著者紹介まえがき電子版採用特典教材改訂情報

sample1

sample2

1章 建築計画の基本

1-1 建築計画の基本知識
1-2 各部および単位空間の計画

2章 各種建築物の計画

2-1 独立住宅の計画
2-2 集合住宅の計画
2-3 小学校の計画
2-4 幼稚園・保育所の計画
2-5 図書館の計画
2-6 美術館の計画
2-7 劇場の計画
2-8 事務所の計画
2-9 ホテルの計画
2-10 病院・診療所の計画
2-11 商業建築の計画
2-12 各種建築物の計画

3章 人と地球にやさしい建築計画

3-1 高齢者・障害者に配慮した建築計画
3-2 地球環境に配慮した建築計画
3-3 建築計画の今後

深水 浩

F.T.A 建築都市研究室代表。一級建築士。
1967年生まれ。京都大学工学部建築学科卒業。京都大学大学院修了。工学修士。
大阪産業大学工学部建築環境デザイン学科、大阪成蹊大学芸術学部環境デザイン学科、京都市立芸術大学美術学部、京都橘大学、修成建設専門学校非常勤講師。

本書の目的

本書は、これから建築計画学を学ぶ人のための教科書である。
専門学校や大学の教科書としての使用を想定したが、一人で学習することもできるよう配慮した。

建築設計演習において最低限必要となる計画上の知識、さらには、建築士学科試験に対応できる知識を網羅できるように内容を設定した。
できるだけわかりやすい教科書とするため、次のような方法をとった。

  • 知識を羅列するのではなく、各知識の重要度を示し、同時にその学習方法を提示することに重点を置いた。
  • したがって、辞書のような教科書ではなく、ノートのような教科書作りを目指した。
  • 重要な事項については、各節のページ構成の前半に載せるとともに、太字、アンダーラインなどで一目でわかるようにした。
  • 専門的すぎる内容については、初学者が学習するうえで逆に負担となるので、意識的に除外した。
  • ただし、専門的であってもある程度、知っておくべき内容や、本文に関連する興味深い事柄については、 プラスαのコーナーを設けて適宜紹介した。
  • 説明の文章は、原則として単文の箇条書きとした。
  • 専門用語以外については、できるだけ平易な文、平易な言葉の使用を心掛けた。
  • 個々の内容は、必ず各ページあるいは見開き2ページの中で完結するようにした。
  • 「2章 各種建築物の計画」については、どの節からも学習できる構成とした。
  • 建築士学科試験による問題演習を付し、知識の定着を図った。

本書の内容だけで、建築計画のすべてを学ぶことはできない。その広がり、奥深さについては、各節の最後にコラムを設けたので、ここで感じてもらえればと思う。

また、自主学習テーマを付したので、これを調べることで理解を深めていただきたい。

2011年夏 著者


改訂版の出版にあたって、できるだけ見やすくするとともに設計演習課題を追加、説明文、事例、用語の見直しを行った。

今後も様々な意見を取り入れて、よりよい教科書となるよう改善を続けていきたい。

2019年秋 著者

本書は電子版も発行しております。大学・専門学校等の教科書、もしくは研修等のテキストとしてのご採用をご検討の場合は、こちらをご覧ください。

本書は、教科書としてご採用くださった方に、著作権者様のご了解のもと、以下のデータを特典としてご提供いたしております。

提供特典:オリジナル図版のデータ

お問い合わせはこちらをご覧ください。

初版からの改訂にあたり、変更した点をまとめています。

PDFで表示

関連記事

【開発担当者に聞く】教科書シリーズコンセプト vol.2「図説 やさしい(建築)」シリーズ

関連イベント

開催が決まり次第、お知らせします。