エイジング・イン・プレイス
超高齢社会の居住デザイン


大阪市立大学大学院生活科学研究科 × 大和ハウス工業 総合技術研究所 編著  


装丁 山本真太郎(デスク)

B5変判・160頁・定価 本体2800円+税
ISBN978-4-7615-2470-8
2009-09-20 初版発行

■■内容紹介■■ 
2020年には65歳以上高齢者が全人口の3割を占める。本書では超高齢社会における「安心といきいき」実現のための居住デザインについて考える。とりわけ高齢者のコアである団塊世代に焦点をあて、「2020年におけるライフスタイルや居住ニーズ」「これから重要となる居住スタイル」「『安心といきいき』の条件」について議論し、「安心といきいき」実現のための「AIPスポットの地域展開」を提案した。









COUNTER: 2580(09.09.16〜)