色彩学の実践

渡辺安人 著


装丁 上野かおる
B5変形・176(カラー32)頁・定価 本体2800円+税
2005.3.10発行
ISBN4-7615-2358-1

■■内容紹介■■
インテリアコーディネート、建築設計、景観計画など、環境色彩の分野を志す人のための1冊。仕事に活かすことを前提とした色彩理論の解説、選色・配色のコツ、具体的な作業手順など、実践手法や心構えもふくめて、環境色彩のプロを目指す人のために解説した。色彩は感覚の世界だけでなく、「色彩学」という学問として成り立っている。理屈で考え、センスアップに励めば本当のプロになれる。
〔主要目次〕
T 色の基礎と応用:1章 色を伝える方法、2章 色彩調和、3章 美的造形手法、4章 色と心理、5章 目の構造と視覚、6章 混色と測色、7章 人工光源と色/U 色彩設計の実践:8章 インテリアのカラーコーディネート、9章 外観の色彩設計、10章 景観調和と色彩、11章 気候風土と色彩文化









(COUNT: 189) (2005.3.15〜)