一級建築士合格戦略
製図試験のウラ指導
2022年版


教育的ウラ指導 編著

内容紹介

計画力を養う徹底的フリープランニング練習

合格者図面の検証でわかった実践的な製図試験対策を徹底解説。受験生から評価が高い「フリープランニング練習」で効率的に能力を高めよう。試験傾向を踏まえ、採点ポイントをおさえ時短できるエスキスのノウハウを伝授。最新15年分の問題と標準解答例、著者の書き込み解説付きオリジナル課題も掲載した受験生必修テキスト。

体 裁 A4変・208頁・定価 本体3600円+税
ISBN 978-4-7615-0347-5
発行日 2022-06-15
装 丁 KOTO DESIGN Inc. 山本剛史


目次著者紹介

序章 インターネット上で解き明かされた製図試験のカラクリ

裸の俺様
コロッケ作りコンテスト
設計製図試験の概要
製図試験の5大要素
ウラ指導流合格戦略とは

第1章 合格戦略PART1

課題条件の正確な読み取り力
課題文の構成を理解する
本試験課題/標準解答例
平成19年「子育て支援施設のあるコミュニティセンター」
平成20年「ビジネスホテルとフィットネスクラブからなる複合施設」
平成21年「貸事務所ビル」
平成22年「小都市に建つ美術館」
平成23年「介護老人保健施設」
平成24年「地域図書館」
平成25年「大学のセミナーハウス」
平成26年「温浴施設のある『道の駅』」
平成27年「市街地に建つデイサービス付き高齢者向け集合住宅」
平成28年「子ども・子育て支援センター」
平成29年「小規模なリゾートホテル」
平成30年「健康づくりのためのスポーツ施設」
令和元年「美術館の分館」
令和2年「高齢者介護施設」
令和3年「集合住宅」

第2章 合格戦略PART2

負けないプランニング力
合格できる空間構成
プランニングの5大要素
プランニングの進め方
プランニング力を身に着ける
フリープランニング練習
練習効果アップ

第3章 合格戦略PART3

ぶれないエスキス力
ユーザープランニングって何?
ウラ指導 構造計画の基礎知識
ウラ指導 設備計画の基礎知識

巻末折図  製図試験のウラ指導 第1課題:課題マーキング/ボリュームチェック/エスキス参考例、第2課題:課題マーキング/ボリュームチェック/エスキス参考例

教育的ウラ指導

一級建築士試験受験支援サービスを主にウェブ上で行う(代表:荘司和樹)。その指導内容は口コミで全国に広まり、年間50回以上の一級建築士育成講習会を主催するほか、東京都や、建築士会などの業界団体、民間企業より依頼され、一級建築士受験対策講習会の講師をつとめる。各講習会の開催風景や参加者の感想などを無料メールマガジン(年間読者数6,500名)やブログ、Facebookで公開し、指導内容を「ブラックボックス化」せずに、積極的に「見える化」している。http://www.ura410.com/