海域アジアの華人街
移民と植民による都市形成

泉田英雄 著

装丁 尾崎閑也
A5判・248頁・定価 本体2500円+税
2006.3.30発行
ISBN4-7615-2383-2

■■内容紹介■■
本書は、華僑が南洋に拓いた華人街や、植民地都市における華人居住地の特徴を明らかにするなか、華人街の形成原理を探る意欲的な都市史である。大航海時代の海域交易路の発展に伴い誕生した南シナ海沿岸の港市を鳥瞰する独特の視点で、今日アジアを代表する都市に成長した街で華人たちが果たした役割、作り出した空間を説く。


『民俗建築』No.129
『環境緑化新聞』
  2006.5.1







(COUNT: 907) (2006.3.23〜)