フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか
交通・商業・都市政策を読み解く

ヴァンソン藤井由実(VINCENT- FUJII Yumi)
ビジネスコンサルタント(日仏異文化経営マネジメント)。翻訳監修書に『ほんとうのフランスがわかる本』(原書房、2011年)、著書に『ストラスブールのまちづくり』(学芸出版社、2011年、土木学会出版文化賞受賞)。本書の1章2項から6章までを執筆。

宇都宮浄人(うつのみや きよひと)
関西大学経済学部教授。著書に『路面電車ルネッサンス』(新潮新書、2003年、第29回交通図書賞受賞)、『鉄道復権―自動車社会からの「大逆流」』(新潮選書、2012年、第38回交通図書賞受賞)、『地域再生の戦略 「交通まちづくり」というアプローチ』(ちくま新書、2015年、第41回交通図書賞受賞)など。本書の1章1項と7章を執筆。