山田 修著


装丁 上野かおる

四六判・192頁・定価 本体1700円+税
2006.9.10発行
ISBN4-7615-1218-0

■■内容紹介■■
再び筆者は街に出かけ、面白いネタを拾ってきた。空間の左右を巡る「男湯は左側か」「招きネコはオス猫か」から、ツリ革のデザイン探求や、散髪屋の回転標識の秘密まで。圧巻は、建築法規の意味が一目でわかる実際の建物や、堂々と存在する違反建築を捉えた写真群である。粘り強い観察から生まれた小説風?の工学書第2弾!!

■お詫びと訂正









(COUNT: 980) (2006.9.10〜)