世田谷線の車窓から


東京急行電鉄株式会社
財団法人世田谷区都市整備公社まちづくりセンター 共著


装丁 横尾樹紀(設計局チョリス)

A4変形判・112頁・定価 本体1238円+税
2004.10.20発行
ISBN4-7615-1194-X

■■内容紹介■■
東京の西側にある住宅地を小さな電車が走っている。80年近く三軒茶屋から下高井戸までの5qをゆっくり、地域の人々に愛され続けて都市の風景となって走ってきた。本書では、世田谷線の魅力と次代の在り方を利用者、沿線ファン、識者が語り、世界の路面電車(LRT)の現状も併せて紹介。「世田谷線の車窓から:アイデアコンクール」への提案作品110点も一挙掲載。

■正誤情報
34ページ掲載の車両写真のキャプションが誤っておりました。お詫びして訂正いたします。
  誤 200形 → 正 80形
  誤 300形 → 正 300系


『地域開発』2006.10







(COUNT: 173) (2004.10.20〜)