🌸学芸出版社 2019年4月のラインナップ

公開日:2019/04/01/最終更新日:2021/01/12

🌸学芸出版社 4月のラインナップ

📖 新刊

『フランスではなぜ子育て世代が地方に移住するのか  小さな自治体に学ぶ生き残り戦略』
ヴァンソン 藤井 由実 著
https://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2701-3.htm

⏩ 首都圏への人口流出から地方回帰の時代へ移行したフランス。その背景には、田舎の魅力的な環境と生活に最低限必要な市街地機能を守り、移住する若者の新しい価値観と生き方を支援する政策、小規模町村間の広域連携と各地の中核となる元気な地方都市の存在があった。取材とインタビューで読みとく、元気な田舎ができるしくみ。

『都市から学んだ10のこと』
西村 幸夫 著
https://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2703-7.htm

⏩ まちづくりに取り組む人が、都市と本質的に向き合い、自らの身近な活動をまち全体の大きな変化に繋げるためには、どのような姿勢で臨めばよいのか。町並み保存・景観まちづくりの第一人者が自らの経験を10の要点にまとめて語る。まちに広がる多様な意匠や何気ない風景の魅力を収めた「写真で見る都市空間の構想力」を併載。


『技術士第二次試験 合格者たちの勉強法』
匠 習作 著
https://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2704-4.htm

⏩ 能力があっても文章で表現できなければ合格できない。それが技術士試験。全てが記述式となる2019年度試験制度改正を実績豊富な対策講座講師が要点を整理。重要なのは試験方式の変更以上に「評価項目が明確になった」点だ。問題を正確に読み解き、業務で培った知識と経験、プロ意識を文章で確実に表現する術を身に付けよう!

🎤 イベント

[2019年4月17日]
東京|本屋B&B|三浦詩乃・野原卓ほか
ストリートデザイン・マネジメントとはなにか?

三浦詩乃×野原卓×泉山塁威「ストリートデザイン・マネジメントとはなにか?」『ストリートデザイン・マネジメント: 公共空間を活用する制度・組織・プロセス』(学芸出版社)刊行記念

[2019年4月25日]
大阪|大阪府建築士会|小島和平・森田大
これだけでわかる建築基準法
https://www.aba-osakafu.or.jp/reserve/pdf/document_559_1.pdf

[2019年5月15日]
大阪|TOTOテクニカルセンター大阪|仲本尚志・馬渡勝昭 他
建築と設備の接点 トラブル予防のツボ
http://www.aaj.or.jp/events/seminar/190515.html

📚 ブックフェア

[『都市から学んだ10のこと』を深める10冊フェア]

『都市から学んだ10のこと』は、町並み保存・景観まちづくりの第⼀⼈者である著者が、⾃らの⾝近な活動をまち全体の⼤きな変化に繋げるために必要な姿勢について、10の要点にまとめて熱く語った⼀冊です。
このたび、本書の刊⾏を記念して、「まちへの向き合い⽅」について考えを深めるために役⽴つ本を、10冊セレクトしました。
ぜひ本書とあわせてご覧ください。

⏩ご協力いただける書店を募集中です

[“あの地域に学ぶ!観光・経済・まちづくり”]

『由布院モデル』『熱海の奇跡』『神山進化論』・・・
今話題の「地域名を冠した本」を集めました!いずれも、観光地経営やまちづくり、地方創生に関心がある人に役立つ必読書です。
当社観光系良好書と合わせてぜひ展開ください。

⏩ご協力いただける書店を募集中です

—–

🔔 ご案内
学芸出版社がおおくりするウェブマガジン「まち座」では、今日の建築・都市・まちづくりがわかる国内外のニュースやイベントなどの最新情報をお届けしています。
https://buff.ly/2LazLU7

記事をシェアする