学芸出版社の売れ筋ランキング(2021/02/15~2021/02/19)

公開日:2021/02/27/最終更新日:2021/02/26

第1位

📖 『問いのデザイン』
👤 安斎勇樹・塩瀬隆之 著
📃 https://bit.ly/3aMFjlo

⏩ ワークショップのファシリテーターに必要なスキルを解説。組織変革・商品開発のメンバーを本気にさせ、チームが成果を出す極意

第2位

📖 『図解 パブリックスペースのつくり方』
👤 忽那裕樹
📃 https://bit.ly/3jVYcqn

⏩ 場づくりの仕組みを活かしつつ関係者の理想を丁寧に形にした、公園、水辺、駅前広場などのパブリックスペースを豊富な図面で解説

第3位

📖 『二級建築士 はじめの一歩』
👤 神無修二・最端製図.com 著
📃 https://bit.ly/3ju6Yf5

⏩ 見開き構成で簡潔にわかりやすくポイント解説。イラストを多数用いた親しみやすい紙面で楽しく学べる建築士受験の第一歩。2色刷

第4位

📖 『カフェの空間学 世界のデザイン手法』
👤 加藤匡毅・Puddle 著
📃 https://bit.ly/2NFc5gZ

⏩ 世界中のカフェを集めた空間デザイン資料集。豊富な写真、平面図とスケッチと設計者の視点から優れたデザイン的工夫を読み解く

第5位

📖 『「がもよんモデル」の秘密』
👤 和田欣也・中川寛子 著
📃 https://bit.ly/36SF2MH

⏩ 大阪の蒲生4丁目=「がもよん」は十余年で30軒超が再生された空き家活用の先進地だ。皆が稼げるまちの仕組みを仕掛け人が明かす

記事をシェアする