学芸出版社の売れ筋ランキング(2019/08/19~2019/08/23)

公開日:2019/08/30

第1位

📖 『地元を再発見する! 手書き地図のつくり方』
👤 手書き地図推進委員会 編著
📃 http://bit.ly/2XEP3KN

⏩ 懐かしい思い出、等身大の日常、ウワサ話からきらりと光るまちのキャラクターを見出すノウハウ。まちづくり・地域教育関係者必読

第2位

📖 『SDGs先進都市フライブルク』
👤 中口毅博・熊崎実佳 著
📃 http://bit.ly/2LGPyhm

⏩ フライブルクのSDGsに関わる市民・企業活動を紹介。自治体の政策や計画立案、企業、市民との協働・連携のヒントを示す。

第3位

📖 『なぜ僕らは今、リノベーションを考えるのか』
👤 大島芳彦+ブルースタジオ 著
📃 http://bit.ly/2Ki6do6

⏩ リノベーション界の開拓者が初めて語る設計手法、待望の単著。物件を人・地域・時間とつなぎ直すことで、建物と街の価値を高める

第4位

📖 『MaaS入門 まちづくりのためのスマートモビリティ戦略』
👤 森口将之 著
📃 http://bit.ly/2WVq5C1

⏩ 世界と日本の動きをもとに、都市と地方を持続可能にする強力な政策ツール・MaaSを徹底解説。交通・ICT・地方創生関係者必読の1冊。

第5位

📖 『実測 世界のデザインホテル』
👤 寶田陵 著
📃 http://bit.ly/2XDxLZO

⏩ 海外50都市、200以上のホテルを訪れた著者の厳選スケッチ集。間取りからディテールまで“オンリーワンホテル”の設計術を読み解く

記事をシェアする