学芸出版社の売れ筋ランキング(2018/11/19~2018/11/22)

公開日:2018/11/27

第1位

『改訂版 初めての建築積算』
〈建築のテキスト〉編集委員会 編

http://bit.ly/2DOkjfA

定番積算入門書の2色刷り改訂版。重要な語句、公式、「拾っている箇所」を赤色で表示。RC造・鉄骨造・木造の要点をこの一冊で。

第2位

『重森三玲 庭園の全貌』
中田勝康 著/写真

http://bit.ly/2EQ03vV

二十世紀の大作庭家、重森三玲の庭は、どのように生まれたのか。重森枯山水のルーツと創造の奥義に迫る。

第3位

『公共R不動産のプロジェクトスタディ』
公共R不動産 編集

http://bit.ly/2KNtNIa

企業や市民が公共空間を実験的/暫定的/本格的に使いこなすノウハウ+リノベーション活用事例集。国内外の有名事例を多数掲載。

第4位

『コミュニティデザイン』
山崎 亮 著

http://bit.ly/2HDj2Kq

公園で、デパートで、離島地域で、全国を駆け巡り社会の課題を解決する、しくみづくりの達人が、その仕事の全貌を初めて書き下ろす。

第5位

『世界の空き家対策』
米山秀隆 編著/小林正典・室田昌子 他著

http://bit.ly/2Nb0p3n

アメリカ、ドイツ、フランス、イギリス、韓国の空き家を放置しない政策、中古不動産の流通、公民連携のリノベーション事業に学ぶ。

記事をシェアする