作家たちのモダニズム

建築・インテリアとその背景

no.363
装丁 有光茂樹



  • 黒田智子 編
  • B5W判・136頁・2500円+税
  • 2003/2/10
  • ISBN4-7615-2307-7
■■内容紹介■■ 歴史の体系的な知識を与えるだけでは生きたモダニズムは理解できない。読者の創造意欲を喚起するため、様式別ではなく、作家別に構成した、従来にはない近代建築史の解説書。建築からインテリア・家具までを手掛けた欧米の主要建築家14人を取り上げ、頁半分を図版400点に割くなど、ビジュアル面での親しみやすさも追求した。





おすすめの一冊へ
『住宅建築』 2003.5






あなたは(COUNT: 3175) 人目(2003.2.17〜)の訪問者です。